デザインハンターの街ヘルシンキ

ショッピングが目的でも、見て歩くだけでも、フィンランドの首都ヘルシンキは、たくさんのスタイリッシュなモノに出会える街です。どこへいっても素敵なデザインに出くわすこの街が、2012年にワールド・デザイン・キャピタルに選ばれたのも納得です。

クールなものを探しているなら、ダイアナ公園周辺のデザイン地区から1日を始めてみましょう。白黒のステッカーを目印に、デザイン・ディストリクトにあるブティック、ギャラリー、カフェやレストランに行ってみましょう。このエリアには、200軒のトレンディーなお店が集まり、熱狂的デザイン・ファンのショッピング天国です。クリエイティブな店が集まる25の通りでは、最先端のさまざまなファッション、家具、アンティーク、家庭用品、アヴァンギャルドなアクセサリーが見つかります。人目をひく靴に興味があるなら、ミンナ・パリッカ(Minna Parikka)のブティックに、クラフトと第一線のデザインを見たいなら、デザイン・フォーラムに行ってみましょう。