フィンランドの群島でキャンプ

フィンランドの南西沖には、世界でもっともたくさんの島を擁する群島があります。それは、世界でもっとも美しい群島だと言ってもいいでしょう。20,000個以上の島から成り、野生動物が生息する国立公園もある群島は、キャンプをしながら過ごす、あまりお金のかからない休暇が楽しめる場所です。

フィンランドの若者グループが、カヤックやキャンプを楽しみながら、群島で一週間を過ごしました。彼らは北欧でもっとも高い灯台、ベンクトゥシャール灯台も訪れています。

 

 

群島と沿岸エリア

木造建築の並ぶ古くからの街並み、歴史的なマナーハウス、石造りの灯台、海と陸にまたがる国立公園、島々を結ぶフェリー、そして様々な海の生き物や野生動物が特徴の地域です。

群島と沿岸エリア