ラップランドでスキー

いつもとは、違うスキーを楽しみたい?いつものスノーパークには飽き飽き?ダウンヒルの魅力にはまってしまった?山のあるラップランドは、フィンランドのスキーエリアの中心です。変化に富む地形で、どんなレベルのスキーヤーやスノーボーダーでも楽しめます。

フィンランドには、約75のスキーリゾートがあります。そのほとんどは、都市や村に隣接した地元の小さな丘です。しかし、ラップランドには規模の大きなスキー場があり、多くの人が冬の休暇に訪れます。ラップランドのスキーリゾートの「ビッグ4」(レヴィ、ユッラス、ピュハ・ルオスト、ルカ)は海抜500 – 700メートルの山で、自慢のコースは、3キロ続く斜面です。

ラップランドのリゾートは、キッズランやブラックスロープから、スノーパーク、郊外への探検コースにいたるまで、ダウンヒルスキー好きに、実に多彩なプログラムを提供しています。シーズンは10月終わりに始まり、ハイシーズンは2月から雪が融ける5月初頭まで続きます。フィンランドのスキーリゾートは、中欧のような混雑したホットスポットというよりも、楽しくて、とてもリラックスした雰囲気です。リフト待ちの列が混雑して無秩序化することもなく、カミカゼスタイルで追い抜いてくるような人たちはいません。

ラップランド

ラップランドではスキーリゾートや街の喧騒とありのままの大自然の静けさの切り替えがあっという間にできます。

ラップランド