レストランデイ

レストランデイは、世界中に広まった食のカーニバルで、レストランやカフェ、バーなどを誰もがオープンできるというムーブメントです。

2011年5月から2016年5月までの5年間、レストランデイは年に4回開催されていました。2016年5月からは、毎日がレストランデイ、いつでもどこでも、ポップアップレストランがオープンしたり、フードカーニバルが開催されるというコンセプトになりました。自宅でも、オフィスでも、街の一角でも、自宅の庭でも、公園でも、ビーチでも、とにかくどこでもレストランを開けるのです。

レストランデイの発祥を祝う世界的なイベントは、毎年5月の第3土曜日に開催されます。

レストランデイのアイディアは、いたってシンプル。誰でも、どこでも、レストランを営業できる一日です。つまるところ、普通の人が、料理する楽しみに加え、素敵な出会いや思い出作りもできるようなシェフやソムリエになり得る特別な日なのです。

写真提供:レストランディ