• ツール・ド・スケート

    挑戦してみましょう

    スケートツアーは、楽しくて、誰でが楽しめるアクティビティです。

  • 言い訳はなし

    氷上に向かうために、さまざまな補助用品が用意されています。使えそうなものを持って出かけましょう。

  • 冬のワンダーランド

    こんな素敵な景色の中でスケートをしてみると、スケートがどうしてこんなに人気なのかが分かります。

  • レースは楽しい?

    フィンランド・アイス・マラソンは、この季節のスケートツアーの代表格。フィンランドの湖水地方クオピオで開催され、春の太陽の下、アウトドア好きの人たちや、世界各国からくる観客たちを楽しませます。競い合って滑るのが好きでなくても、この大会で行われるほかのイベントに参加してみてはいかがでしょう。たとえば、月明かりの下でスケートをするなんて、いかがですか?

  • エクササイズを楽しもう

    さわやかな空気と光に照らされた心落ち着く白い景色は外でのアクティビティを完璧なものにしてくれます。

  • 用具を身に付けましょう

    スケートツアーではたくさんの用具が用意されています。

  • ポール・ポジション

    スケートで長距離を走るときには、ポールを使うと楽に楽しめます。短距離でもポールを使えば上半身のエクササイズになりますよ。

  • おすすめ

    こちらの記事にもご関心があるかもしれません:

ツール・ド・スケート

水が豊かな国フィンランド。海岸線は1000キロメートル以上、湖の数は20万個以上にも上ります。湖や川、海が氷に閉ざされる冬、スケート愛好家たちはスケート靴を手に出かけます。

数十年前まで、フィンランドの群島地域では、冬になるとスケートで島から島へと移動したり、近所の人を訪れたりしていました。現在では、スケートでのツーリングが人気のアウトドアスポーツとなり、人々は凍りついた水域や美しい風景を楽しんでいます。

安全第一

スケートでのツーリングは、安全なアクティビティですが、そのコースのある地形や自然のままの氷の上を滑ることにあまり慣れていない人にとっては、危険な場合もあります。ガイド付きツアーに参加することでそのような危険を心配せず、北欧でのアウトドア・アクティビティを心行くまで楽しみましょう。

スケートでのツーリング経験が浅く、ルートにもそれほど詳しくない人は、どのような場合でも一人で出かけることはやめましょう。

誰でも楽しめます - 体験してみましょう!

コースは、バリエーション、走行距離ともに豊富。初心者にもベテランのスケーターにもそれぞれに適したコースが必ずみつかります。ツアーの主催者が用具を用意してくれるので、ガイドの説明が始まる前にそれらを身に付けてください。

スケートツーリングには、ランチやコーヒーブレイクなども含まれていますが、途中で簡単にエネルギー補給できるようなものを用意していくと良いでしょう。さわやかな冬の外気に当りながら運動しているときは、どんなものでもいつもよりおいしく感じられますよ。

スケートツアーに挑戦しましょう。スケートが大好きというわけでなくても、自然に凍った氷上で、フィンランドの荒々しい自然の美しさを体験してみましょう。

カテゴリー:
より多くの
より多くの
ディレクトリからさらに