ウーテリ:多彩なビーチの観光地

ポリのウーテリ岬は、フィンランドで一番のビーチと言っていいかもしれません。

何キロも続くやわらかで遠浅の砂浜。サーフィンやビーチバレーをはじめ、さまざまなウォータースポーツが楽しめます。夏の終わり頃には、水温が20℃以上になり快適です。ヘルシンキから250kmほどののウーテリ岬の海岸は、夏になるとフィンランド国内外から観光客が集まり、非常ににぎわいます。宿泊施設もテント、キャラバン、ホテルのほか、シンプルなコテージから10人収容できる新築の豪華なヴィラまで、さまざまな選択枠があります。

群島と沿岸エリア

木造建築の並ぶ古くからの街並み、歴史的なマナーハウス、石造りの灯台、海と陸にまたがる国立公園、島々を結ぶフェリー、そして様々な海の生き物や野生動物が特徴の地域です。

群島と沿岸エリア