VisitFinland.com

ようこそ

フィンランド政府観光局公式ホームページへ

ハスキーアドベンチャー

自分で犬を率いて冬の大自然を探検しましょう!2日間にわたるハスキーサファリに出かければ、一生忘れられない思い出となるでしょう。このツアーでは、電気のない大自然の中のキャビンに宿泊し、薪の火でランチを作ります。毎日、異なるルートを選びます。ツアーには、ハスキーの訓練、4~6匹の犬の一団を率いて、それぞれ異なるルートでの日帰りツアー1回、宿泊を含むツアー1回を含みます。滞在中は、3食付き、トイレとサウナのついた部屋で6泊、大自然の中のキャビンで1泊します。

ヒーデンポルッティ国立公園ハイキングツアー

ヒーデンポルッティ国立公園で素晴らしい自然を楽しみましょう。ヒーデンポルッティの渓谷に加え、トウヒの森や花の咲く牧草地も壮観です。ガイドから周囲の自然や国立公園の名前の由来となった悪魔、ヒーシの話を聞きながら、国立公園をハイキングします。

トナカイとオーロラの夕べ

街を抜け出して、トナカイとオーロラの夕べに出かけましょう。ロヴァニエミから60kmの伝統的なトナカイ農場を訪れ、トナカイ飼育と飼育人の日々の生活に親しみます。農場で用意した伝統的なトナカイ肉の料理を楽しんだ後に、オーロラを見に行きます。キャンプファイヤーを囲んでガイドから素晴らしい自然現象、オーロラの話を聞きます。

北極圏のお楽しみ - 犬ぞりを引くハスキーに会う

様々な種類の犬ぞりレースに親しみ、キルヤイスの小さな村のヒーローたちに会ってみましょう。ガイドと犬のオーナーが、歴史と犬ぞりがプロスポーツになった経緯をお話します。犬たちは社交的です。ガイドがトレーニングや毎日の世話の話をしている間もかわいがったりなでてあてましょう。犬に装具をつけて、キックバイクに乗って犬たちの力強さを感じてみましょう。短いプログラムでは、冷たくて新鮮な外の空気を楽しみながらキャンプファイヤで心温まる時間を過ごしたり、体を動かしたくなったら軽いエクササイズもできます。

パッラス国立公園のきれいな空気の中でオーロラハンティング

レヴィからわずか40分のパッラス・ユッラス国立公園には、ヨーロッパで一番きれいな空気があります。オーロラ鑑賞にも一番よい場所の一つです。 ラップランドの息を飲むほど美しい手つかずの丘の大自然の中をのんびり歩きながらオーロラを見つけに行きましょう。ウィルダネスガイドと一緒に火をおこし、暖かい飲み物とたき火であぶったソーセージを楽しみます。

SUP アウトドアトリップ

静かな湖の真ん中まで行くツアーです。こぎ方やパドルやボートの扱い方、立ち方、安全面などスタンドアップパドルの基本を習得します。運動しやすい服装でリラックスしてご参加ください。秋には、ネオプレーンシューズを用意してお待ちしています。

極夜のツアー - ハスキーとナイトツアー

ガイドが運転するハスキーぞりに乗って夜を楽しみましょう。10kmのツアーで星空を眺め、運がよければオーロラを見ることができるかもしれません。ハスキーぞりの後は、伝統的な「カンミ」でキャンプファイヤーを囲んでパンケーキと温かいジュースを楽しみます。ツアーの所要時間は2時間です。

夜のスナックとパンケーキ

やすらぎと静けさを楽しみたいと思いませんか?静寂の音に耳を傾け、たき火を囲んで座り、サンセットや空の星を眺めましょう。オーロラも見えるかもしれません。そんな体験をしたいなら、このツアーがお勧めです。 フィンランドの伝統的なアウトドアスナックを楽しみ、キャンプファイヤでパンケーキを作りましょう。 年齢にかかわらず誰でも参加できます。

オウランカ国立公園でカヌー

オウランカの穏やかな川と砂浜で、リラックスして簡単にカヌーが楽しめます。ワシが飛んでいる様子も含め、様々な種類の鳥を見たり、砂の上に横たわるトナカイのファミリーに出会うこともあるかもしれません。たき火を囲んでスナックを食べたり、泳げる場所もたくさんあります。ガイド付きツアーに加え、カヌーやカヤックを借りて、3時間、7時間あるいは2日間、自分で楽しむこともできます。

ウィンターアクティビティツアー

スキー、スノーカイト、スノーシュー、スノーモービル、ファットバイク、アイスフィッシング、トナカイ飼育人を訪ねる、そりなど、冬に楽しめるたくさんのアクティビティがあります。毎年10月になると初雪が降ります。10月に極夜が始まり、1月中旬に終わります。オーロラのピークシーズンは11月の初めから3月までです。カイトスクールは3月までオープンしています。

スノーモービルでオーロラツアー

ルカの街の灯りから離れ、星や月を反射する白い雪の中をスノーモービルで走り、空を眺めるのに最高の場所に行きます。ガイドが用意したキャンプファイヤを囲んで、オーロラを待ちましょう。昔ながらの方法でソーセージをあぶり、ラップランドの温かいベリージュースと一緒に楽しみます。オーロラ撮影のための三脚を忘れずにご持参ください。

ヘルシンキ観光と群島へのRIBボートツアー

ヘルシンキからツアーをスタートして、フィンランドにある何千もの島のいくつかを訪れましょう。途中海辺のサウナや家、岩だらけの岸辺、森に覆われた島などを見ることができます。島でスナックを食べながら休憩したり、昔のフィッシャーマンカフェでホームメイドスープを味わいましょう。ヘルシンキからの送迎が含まれます。

アイスクライミング

Mont Karhu(モン・カルフ)のクライミングタワーで、アイスクライミングに挑戦しましょう!クライミングのハーネス、カラビナ、クランポン、ピッケルの使い方を学びましょう。クライミングタワーの東側からアイスクライミングを始めます。アイスクライミングでは、チームワークが非常に大切で、3人1組で取り組みます。1人が登り、2人がザイルを確保します。

事前の経験は必要ありません。

コリの頂上ツアー

約1km、1時間のツアーです。歩きながら、コリの歴史と昔の信仰について、話を聞きます。同時に国家的な風景も楽しめます。このツアーでは、Ukko(ウッコ)-、 Akka(アッカ)-、Paha-Koli(パハーコリ)の3つの頂上を体験します。ツアーには、誰でも参加できます。

探検ツアー

フィンランド北部で月面のような風景に飛び込んでみましょう。5日間で、木を見ることはほとんどありません。真っ白な雪に覆われた広大なラップランドの丘や小さな山々を探検します。ガイドと一緒に小さなグループで、北極圏の自然保護区をスキーを履いて進みます。「プルカ」と呼ばれるそりに必要な道具とすべての食料を載せて引いて行きます。テントを張って寝袋で寝て、キャンプ用のストーブで食事を作ります。探検精神と自然の力、チームワークを組み合わせた特別な体験です。

シングルカヤックでDIYパドリング

DIY(自分で作ろう!)の素晴らしいカヤック、Dag Tiwokでのツアー。 澄んだ水の中でカヤックをして1日を過ごしましょう。大自然とフィンランドの自然が与えてくれるエネルギーを感じ、味わってみましょう。 友達と一緒にカヤックを漕いで湖を探索して、自然保護区に立ち寄って、キャンプファイヤーを囲んでランチを楽しみましょう。カヤックが終わったら、泳いだり自然を楽しんだりして、エネルギーを満たし次のアドベンチャーに出発しましょう。 ユネスコ世界遺産ヴェルラも忘れずに訪れましょう。

Feel the Horse

ラッキー牧場に到着したら、まず、馬を紹介します。厩舎で鞍をつけたら、囲いの中に馬を放します。馬とのコミュニケーションの取リ方を習い、柔軟にバランスを保つ練習をします。その後、いよいよ馬に乗ってみます。Quarterhorse Roy と Appalosa Oliverが、ウェスタンスタイルの乗馬をお教えします。乗馬の後は、たき火を囲んで温かい飲み物を楽しみながら、その日の体験を語り合いましょう。

ヘルシンキ・ストップオーバー フィンランドの自然、湖、森を探索

限られた時間でフィンランドの自然とアウトドアライフに親しめるツアーです。ヘルシンキ空港からたった20分のドライブで、美しい湖畔の森の中を散策できます。 ガイドがフィンランドの自然と歴史についてお話しします。夏には湖で泳いだり、冬には、スノーボードを楽しんだり、凍った湖の上を歩くことができます。空港からの送迎と、フィンランドのスナック、コーヒー・紅茶が含まれます。

松の森で乗馬ツアー

汚れのないラップランドの森で、美しい景色を見ながらフィンランド馬を体験します。所要時間は2時間(乗馬の時間は1~1.5時間)です。

トナカイサファリとアイスフィッシング

ロヴァニエミからほど近い場所にある、湖に隣接するトナカイ農場に訪問するユニークなツアーです。本物のトナカイ飼育人に会い、彼らの生活や、自然とのかかわりについて話を聞きます。トナカイに好物のエサをあげ、美しい森の2.5kmの小道をトナカイぞりで進みます。トナカイに親しんだ後は、トナカイ飼育人が趣味の釣りをして過ごす凍った湖に行きます。