VisitFinland.com

ようこそ

フィンランド政府観光局公式ホームページへ

ホッキョクグマに会う

ホリデービレッジの受付でガイドに会い、ホッキョクグマの巣に向かいます。安全に関する説明をよく聞いて、熊の目を見つめてみましょう。ホッキョクグマの檻の中には入れませんが、フェンスの反対側のわずか数メートルの場所から安全に世界最大の陸の捕食動物に対面します。飼育係から、北極圏の白い王様や野生動物園の興味深い話を教えてもらえます。

ラヌア動物園、ハスキー農場、トナカイ農場訪問

ラヌア動物園では、この地域の動物と巨大なヘラジカやホッキョクグマなど珍しい動物を見ることができます。昔から生息しているこの地方の動物としては、森のトナカイやクズリ、北極ギツネ、たくさんの種類のフクロウなどもいます。動物園のレストランでビュッフェランチを食べます。ランチの後、車でわずかの場所にあるハスキー農場に行って犬の生活や訓練について学び、ハスキー犬の引くそりに乗ってみます。最後はトナカイ農場にで、トナカイぞりを体験します。

トイヴォネン動物園と農民博物館

トイヴォネン動物園と農民博物館は、年齢にかかわらず楽しめて、また行きたくなる素晴らしい場所です。楽しい1日を過ごし思い出を作りましょう。田舎のやすらぎを楽しみながら、動物たちに親しみましょう。トイヴォネン動物園と農民博物館は、コッコラの街から主要道E8号線で10kmのカルヴィアにあります。

ワイルドナイトサファリ

極夜の季節に暖かい服装で身を包み、サファリハウスから暗い野生動物園へ向かいます。ヘッドランプをつけて夜行性動物のきらりと光る目を探し、少しずつ野生動物の感覚を身につけていきます。野生動物園をガイドが案内し、動物にえさをあげる機会もあります。きらきら光る雪と月の光が特別な雰囲気を作り出し、運がよければオーロラも見えるかもしれません。

ガイド付きペットファームツアー

レヴィのコンピアイネン・ペットファームで、社交的なトナカイJekkuを始め、動物たちが待っています。また冬の間は、ウィンターワンダーファームになって、雪のアクティビティを提供しています。料金には、動物飼育者による英語でのツアー、ジュースとスイーツ、そり滑り、キックスレッジ、雪だるま作りの材料が含まれています。追加料金でポニーやトナカイぞりも体験できます。火曜日から土曜日までの11時から。ツアーの所要時間は90分です。

ラヌア動物園ツアー

素晴らしい森の中を2.5km歩いて、北極圏に住む動物や鳥に会いに行きましょう。ツアーは家族全員で楽しめます。冬の間は、歩くのに疲れてしまった小さな子供用のそりも用意します。森を歩いた後は、ビュッフェランチを食べ、小さなお店で買い物をするフリータイムもあります。所要時間 4~6時間。

ラヌアでアドベンチャーウィーク

ラヌアでラップランドの素晴らしい自然を楽しみませんか。氷の張った湖の上や雪に覆われた森をドライブしてたり、トナカイツアーで昔のライフスタイルを体験しましょう。完全な静寂と北極圏の純粋な自然を感じてみてください。1日はゆっくりとロヴァニエミのサンタクロース村を訪れたり、素晴らしいアウトドアを好きなように楽しみましょう。

オーナスヴァーラの丘とラヌア動物園

動物と自然を楽しみましょう。スノーシューでオーナスヴァーラの丘の上に登り、素晴らしいロヴァニエミの街並みを見下ろしてから、ラヌア動物園へ向かいます。動物園では巨大なヘラジカやホッキョクグマなども含めたくさんの動物に見ることができます。昔から生息しているこの地方の動物としては、森のトナカイやクズリ、北極ギツネ、たくさんの種類のフクロウなどもいます。動物園のレストランでビュッフェランチを食べてからホテルに戻ります。

農場の生活

牧場からの音が聞こえてきます。母牛が子牛を呼んでいます。ご飯の時間です。スオピルッティ高地で動物たちと一緒に牧場での1日を楽しみませんか?お一人でも、友達と一緒でも、家族と一緒でもぜひお越しください。動物と一緒の時間を楽しみましょう。楽しめることがたくさんあり、リラックスできます。のんびりしましょう!

動物たちに夢中

サンタのペット農場で、農家の動物たちに会ったり餌をあげたりすることができます。ガイド付きツアーで、ミニ豚、山羊、トナカイに会います。かわいいウサギがサラダとにんじんを待っています。鶏小屋では雄鶏が奥さんと一緒にパンを待っています。そのほかにも、もっとたくさんの動物たちがここに住んでいます。ツアーではジュースと甘いものを味わう時間もあります。追加料金でポニーの乗馬も楽しめます。コーヒー、アイスクリーム、ワッフルなどをカフェ小屋で買うこともできます。所要時間:1.5時間

サンタのサークル

サンタツアーでは、大自然の神秘を解き明かします。おとぎ話の世界を訪ねたり、フィンランドのアイスホッケーの歴史に親しみましょう。 ツアーに含まれるもの: ラヌア動物園、ファッツェルチョコレートショップ、サンタクロース村、北極線、トボガン、オーナスヴァーラのチェアリフト、アイスホッケーの試合、アイススケートショー。 送迎、防寒着(オーバーオールとブーツ)、英語を話すガイド

ラウマ動物園

ラウマ動物園でお待ちしています。ホテルからの送迎があります。ラウマワイルドライフパークは、ロヴァニエミから80kmの距離にあり、バスで1時間かかります。バスの中では無料WiFiが使用でき、リラックスしていただけます。北極圏の動物園で3時間過ごします。その間バスは駐車場でお待ちしています。

ラヌア動物園

ラヌアワイルドパークでは、ホッキョクグマや50種類の北極圏の動物たちに会うことができます。ラヌアには宿泊施設もあり、ラップランドの大自然の中でアドベンチャーが楽しめるたくさんのプログラムも用意しています。

北極圏の動物園 – ラヌア・ワイルドパークでの1日

ラヌア・ワイルドパークへ家族みんなで出かけましょう!ワイルドパークはロヴァニエミの街の中心から車で1時間ほどで、50種の北極圏の動物と200種の動物に会うことができます。ヒグマやシロクマ、オオヤマネコ、キツネ、様々な鳥など、たくさんの動物が待っています。帰りは街に戻る前に、ランチを楽しみ、ファッツェルのお菓子屋さんに立ち寄ります。

ハスキーと動物農場

ルカ・クーサモにあるフィンランド最大のそり犬農場の1つには、200匹のそり犬がいます。農場は1年中毎日10時から15時までオープンしています。フレンドリーな犬たちをかわいがってあげましょう。ハイキングに連れて行くこともできます。農場にはトナカイや馬、羊、やぎ、ラマ、うさぎ、猫、様々な鳥(めんどり、あひる、七面鳥、ガチョウ)などもいます。わずかな料金で、動物たちを見て回ることができますが、グループ向けにガイド付きツアーもあります。