トゥルク

トゥルク

夏の間は、タンゴ、音楽、シアター、芸術、デザインなど、さまざまなイベントやフェスティバルが開催され、トゥルクは、休みなしの盛り上がりを見せます。
スオメンリンナ – 水辺の要塞

スオメンリンナ – 水辺の要塞

スオメンリンナ(Suomenlinna)の要塞はフィンランドで最も人気のある名所の一つです。首都ヘルシンキからフェリーですぐのところにあります。本来この群島船団の基地は、フィンランドがスウェーデン王国の一部であった18世紀半ばに建てられました。1991年スオメンリンナはユネスコの世界遺産に指定されました。
タンミサーリ - ハンコ

タンミサーリ - ハンコ

タンミサーリ(Tammisaari)はフィンランド南部のウーシマー(Uusimaa)地方の市街地です。ここには1546年に勅許が与えられましたが、2009年に他の2つの町と合併してラーセポリ(Raasepori)となりました。タンミサーリ(Tammisaari)は古くから漁業や工芸品で生活の糧を得る村で、船乗りには安全な港として知られていました。現在住民の80%以上はスウェーデン語を母語とする人たちです。タンミサーリ(Tammisaari)は、夏がアクティブな季節で、特に小型船に乗る人には人気があります。...
ホグソーラの群島社会の日常生活

ホグソーラの群島社会の日常生活

ヒルッティネン群島の中心にあるおかげで、ホグソーラは歴史に記述されるようになって以降、水先案内人のコミュニティとして知られてきました。父から息子へそのスキルを受け継ぎながら水先案内人の一族は皆、この島に住んでいました。...
More Search Results