Skip to main content.

群島と沿岸エリア

フィンランドの木造建築の街

たくさんの森があるフィンランドでは、前世紀までほとんどの建物が木造でした。田舎には、今でも街の建物すべてが木造建築の地域があり、何百年にもさかのぼる昔のままの雰囲気が感じられます。そんな街を訪ねてみると、フィンランドの歴史が保存されたタイムカプセルの中に入ったような気分がしてきます。

もっと読む about フィンランドの木造建築の街
フィンランドの夏の味

寒い冬の間は、温かいシチューが なんともありがたいものですが、夏は軽くて新鮮、簡単に料理できるものが好まれます。フィンランドの寒い気候のおかげでゆっくり時間をかけて成熟して味が凝縮された産物が手に入るのです。晩夏のベリーから、春の新じゃがまで、ピュアで独特の味が楽しめます。 サマーコテージでのシンプルな生活と身近にある自然が、新鮮でシンプルな地元の味を楽しむチャンスを与えてくれます。

もっと読む about フィンランドの夏の味
フィンランドの海でクルーズ

休暇中に、さらに休暇を取ってみませんか?クルーズ船に乗って、美しいフィンランドの沿岸を旅したり、隣国のスウェーデンやエストニア、ロシアに、さらにドイツまで行ってみてはいかがでしょうか。食事やエンターテイメント楽しみながら、フィンランドのクルーズを満喫しましょう。

もっと読む about フィンランドの海でクルーズ
元気いっぱいのオウル

元気いっぱいのオウルは、北部独特の自然と都会的なカルチャーに出会える場所です。ボスニア湾沿岸に位置するオウルは、最先端のビジネスとテクノロジーが北の地のやすらぎと異国情緒に交わる場所です。

もっと読む about 元気いっぱいのオウル
フィンランドの群島でキャンプ

フィンランドの南西沖にある世界最大の群島は、キャンプをしながら過ごす、あまりお金のかからない休暇が過ごせる、世界でもっとも美しい場所かもしれません。

もっと読む about フィンランドの群島でキャンプ
絶対訪れるべきフィンランドのアーティスト村 8 フィンランドの木造建築の街 フィンランドの夏の味 フィンランドの海でクルーズ 元気いっぱいのオウル フィンランドの群島でキャンプ