Skip to main content.

群島と沿岸エリア

フィンランドでオススメのミュージアム10

フィンランドでは、アーティストによる実験的で独創的なものから商業ギャラリー、主要な美術館まで、様々な現代アートが楽しめます。3000人を超えるプロのビジュアルアーティスト、55以上の美術館、なんともたくさんのアートギャラリーがひしめきあっています。フィンランドには、50人以上の外国人アーティストが住んでいて、世界でもその割合が一番高いと言えます。

もっと読む about フィンランドでオススメのミュージアム10
フィンランドの木造建築の街

たくさんの森があるフィンランドでは、前世紀までほとんどの建物が木造でした。田舎には、今でも街の建物すべてが木造建築の地域があり、何百年にもさかのぼる昔のままの雰囲気が感じられます。そんな街を訪ねてみると、フィンランドの歴史が保存されたタイムカプセルの中に入ったような気分がしてきます。

もっと読む about フィンランドの木造建築の街
フィンランドの夏の味

寒い冬の間は、温かいシチューが なんともありがたいものですが、夏は軽くて新鮮、簡単に料理できるものが好まれます。フィンランドの寒い気候のおかげでゆっくり時間をかけて成熟して味が凝縮された産物が手に入るのです。晩夏のベリーから、春の新じゃがまで、ピュアで独特の味が楽しめます。 サマーコテージでのシンプルな生活と身近にある自然が、新鮮でシンプルな地元の味を楽しむチャンスを与えてくれます。

もっと読む about フィンランドの夏の味
フィンランドのマイクロブルワリーと蒸留所を巡る

世界中でクラフトビールの醸造と蒸留酒のルネサンスが起こっていますが、フィンランドも独自のブランドで名をあげています。厳選したお酒を少量ずつ職人技で製造する醸造所と蒸留所は、地域の食の伝統を保存しようとするスローフードの流れとも調和しています。過去とその開拓精神を忘れることなく、フィンランドでは、郷愁と冒険心をかきたてるユニークなお酒が製造されています。

もっと読む about フィンランドのマイクロブルワリーと蒸留所を巡る
絶対訪れるべきフィンランドのアーティスト村 8 フィンランドでオススメのミュージアム10 フィンランドの木造建築の街 フィンランドの夏の味 フィンランドのマイクロブルワリーと蒸留所を巡る 24時間で楽しむヘルシンキ