湖水地方

アイススイミングの幸福感

アイススイミングに熱心なフィンランド人は何千人もいますが、ヘルシンキ出身のヨハンナ・ノードブラッドほど冷たい水の中に深く潜る人はいないでしょう。 痛みを軽減するために始めたことが、すぐに、氷の下への大胆な素潜りになったのです。元ダウンヒルのマウンテンバイカーは、スポーツは結果を出すことではないと確信しています。彼女をとりこにしたのは、ダイビングの後に感じる絶対的なやすらぎと幸福感で、それは初めての人でも熱烈な愛好家でも体験できるものです。     …

もっと読む
北国のサウナ体験 トップ8

「サウナ」って、湖畔にある小さな小屋や公共のプールにあるリラックスする場所だと思っていませんか。 サウナには、フィンランド語で雪を意味する単語と同じくらいたくさん(非常にたくさん!)のバリエーションがあります。それぞれのサウナに特徴がありますが、最終的には同じ結果に行き着きます。つまり、肉体的にも精神的にもリラックスしたすばらしい感じが味わえるのです。昔ながらのスモークサウナからもっとエキゾチックな氷のサウナまで、次回フィンランドを訪れる際に体験していただきたいフィンランドの8種類のサウナをご紹介します。 …

もっと読む
横田裕市さんが語る極夜の魅力

2016年冬、アウトドア好きのたくさんの応募者の中から選ばれたメンバーが、フィンランドのラップランドで3ヶ月を過ごしました。この壮大な探検旅行で、探検隊のメンバーたちは冬の魅力と厳しさを体験したのです。探検隊のメンバーの一人が、東京在住で30歳のプロ写真家、横田裕市さんです。北極圏のありのままの大自然を体験した、横田さんの話を聞いてみましょう。

もっと読む
オーロラのベストシーズン – 秋と春

オーロラというと、雪の積もった寒い冬の景色を想像する人が多いのですが、オーロラ活動がもっとも活発になるのは、実は、秋と春です。この季節、地球と太陽の位置関係により、オーロラを発生させる太陽フレアと地球の磁場との相互作用が最大になる確率が高いのです。

もっと読む
冬のコテージライフ

フィンランドらしさを体験したいなら、夏だけでなく、冬もコテージに向かうフィンランド人に倣って、田舎に行ってみましょう。コテージは、リラックスして、サウナに入ったり泳いだりする夏の隠れ家ですが、冬には、見渡す限りの雪の毛布と氷を背景に、スキーや、アイススイミング、そり遊びなど、冬ならではのアクティビティを楽しむことができます。

もっと読む
フィンランドの田舎を訪ねる

夏になると、人々が大挙して田舎に移動し、国土の75%が森で覆われている国、そんな国でエコツーリズムが急速に、確実に成長しているのは、当たり前のことと言えましょう。古い農場は、世界中からの旅行者を歓迎し、旅行者は緑の草地で羊の放牧を見ながら、地産のオーガニックフードを味わえるのです。

もっと読む
アイススイミングの幸福感 北国のサウナ体験 トップ8 横田裕市さんが語る極夜の魅力 オーロラのベストシーズン – 秋と春 冬のコテージライフ フィンランドの田舎を訪ねる