ワイルド、広大、自由-フィンランドのアウトドアの魅力を探る

 

本当に自由になるのに必要なのは、手つかずの大自然とちょっとした熱狂。

広い空間と世界で一番きれいな空気が存在するフィンランドでは、1年中幅広い種類のアウトドアアクティビティが体験できます。コントラストが特徴の国では、まさにすべての感覚を使って滞在を楽しむことができます。

たくさんの島が点在する群島、空に向かって静かに立っている原生林、キラキラと輝く何千もの色合いのブルーの湖、ラップランドの丘の大自然。ユニークな国立公園は、フィンランドの自然への玄関口で、それぞれがその土地の自然の特徴を見せてくれます。国立公園は、トレーニングにもレクレーションとしてスポーツを楽しむのにも素晴らしい場所です。中には大都市のすぐ隣にある国立公園もあります。

子供連れでアクティブに楽しむ休暇にも、スポーツイベント、スポーツアクティビティを伴うスクールキャンプなどにも、フィンランドは自然な選択と言えるでしょう。大自然の中に昔からある小道を歩きたい人でも、マウンテンバイクを楽しみたい人でも、秋にベリーを摘みたい人でも、文字通り誰でもやりたいことが見つかります。

フィンランドでアウトドアアクティビティ

フィンランドは、4つの地域と四季のある多様性に富んだ国です。自然と気候の多様性のおかげで、1年中、また、季節ごとに楽しめるアウトドアアクティビティが非常にたくさんあります。

夏は走ったり、サイクリングをしたり、ゴルフをしたり、温暖なフィンランドの夏がぴったりのすべてのアクティビティに最高のシーズンです。夏の気温が30℃を超えることはほとんどなく、多くのアクティビティやスポーツに理想的な気候です。また白夜のある夏は、とりわけ北部で日の出ている時間がとても長くなります。秋は自然の中に出かけて行く季節です。キャンプをしたり、釣りに行ったり、ハイキングを楽しんだりしましょう。フィンランド語で『ruska(ルスカ)』と呼ばれる紅葉は、たいてい9月がピークで、フィンランド人はこの季節にこぞってアウトドアに出かけて行きます。

フィンランド北部、ラップランドの冬はたいてい10~11月に始まり、晩春まで続きます。この季節、ラップランドや、フィンランドの中央部、湖水地方には雪が積もり、湖が凍ります。雪のシーズンが長いフィンランドは、冬、そして春もダウンヒルスキー、スノーボード、アイススケート、クロスカントリースキーに最高の場所です!

アクティブ・スポーツホリデー

大自然のやすらぎを感じる休暇も、ハードコアなスポーツホリデーも、フィンランドではどちらも可能です。スキー、サイクリング、走ること、ハイキング、すべて楽しめます。

運動すべき理由はたくさんあります。競争心が旺盛、あるいは自分の限界を試してみたいという理由もあるでしょう。体調とシェイプアップが目的の人もいます。ストレスを発散して、家族や気の合う友達とグループで楽しむことかもしれません。フィンランド人がスポーツや運動を活動的に行う主な理由は、健康ウェルビーイングを促進するという単純なものです。それほど単純な理由です。フィンランドに屋内外の様々なアクティビティの選択肢と施設があるのもそんな理由からです。フィンランドには、整備の行き届いた40の国立公園、ラップランドから南部フィンランドまで60以上のスキーリゾート、夏の間SUPやカヤック、カヌーができる10万以上の湖があり、リストはさらに続きます。

複数のオリンピック・トレーニングセンターを含むスキーやスポーツのリゾートは、プロの選手でも、スポーツ教育の分野のレクレーションスポーツ愛好者でも、レジャーアクティビティにも、1年中利用できます。

国際スポーツイベント

フィンランドでは、クロスカントリースキー、ダウンヒルスキー、マラソン、プロや一般ランナーのウルトラ・ランイベントなどを含め、毎年様々な国際スポーツイベントが開催されます。フィンランドのイベントはたいてい独自に考えたもの、つまり風変わりでいつもうまく構成されています。フィンランドでは実際冬の間もマラソンができるということをご存知ですか? 熱波の心配はいりません。
世界中の大きなスポーツイベントならすべて体験済みという人は、あまり多くの人が体験したことのない異国情緒あふれる北国のイベントに参加してみませんか? きれいな空気、北国の豊かな自然、親切な人々、そして新しい体験をお約束します。イベントが終わったら、フィンランド式サウナに入って湖に飛び込みましょう。疲れはすぐに吹き飛びます。フィンランドはまた、子供たちにも素晴らしい場所です。家族全員で最高のホリデーを楽しみましょう。

ツアーとルート

フィンランドのアウトドアがテーマのおすすめツアー

もっと読む

フィンランドのアウトドアとスポーツに関するおすすめの記事 :

こちらもお楽しみください

フィンランドに走りに行く5つの理由

There are countless good reasons why you should come to Finland to run – here we present five very important reasons.

もっと読む
楽しみながら滑る - クロスカントリースキー

クロスカントリースキーは、フィンランドの国民的スポーツです。美しい冬景色を背景に、誰でもできて、心と体によいスポーツです。

もっと読む
初心者のためのサウナ講座 ー 10のヒント

フィンランド流にのサウナを楽しには?

もっと読む
フィンランドで本格的にウィンタースポーツに挑戦

フィンランドは、おそらくオーロラの見られる国として一番よく知られているかもしれませんが、それだけではありません。特に、むこうみずなスポーツ好きにはたまらない国です。 凍った水と雪がふんだんにある美しいフィンランドほど、ウィンタースポーツの欲望を満たすのに、最高の場所はありません。スポーツの種類に関わらず、あなたが求めているものは、きっとここにあります。

もっと読む
フィンランド南部でアイススケート

フィンランドはまさに冬のワンダーランドで、アイススケーターの夢がかなう場所です。フィンランドでアイススケートができるおすすめの場所をご紹介します。

もっと読む
フィンランドでサステイナブルな旅をするための10のヒント

フィンランド旅行の環境にやさしい旅のヒントを探しているなら?よりサステイナブルなフィンランド旅行の10のヒントをお読みください。

もっと読む
フィンランドに走りに行く5つの理由 楽しみながら滑る - クロスカントリースキー 初心者のためのサウナ講座 ー 10のヒント フィンランドで本格的にウィンタースポーツに挑戦 フィンランド南部でアイススケート フィンランドでサステイナブルな旅をするための10のヒント ラップランド ラップランドは究極の場所です。夏はいつまでも終わることのない太陽の輝く日々、冬は何ヶ月もの間スキーが楽しめます。雪は必ずあります。ラップランドは、スキー、トレイルラン、マウンテンバイクなどを始め、様々なスポーツとアウトドアアクティビティを楽しむのに最高の場所です。ラップランドについてもっと読む。 





 



 
 


 Open larger map ヘルシンキ ヘルシンキ首都圏地域は、都会と田舎が融合する場所です。どこに行っても自然が身近にあります。街の中心からわずか1時間以内に人気の2つの国立公園、ヌークシオ国立公園とシポーンコルピ国立公園があります。この地域ではまた、ヘルシンキ・マラソンのような国際スポーツイベントが多数開催されます。ヘルシンキについてもっと読む。 





 



 
 


 Open larger map 湖水地方 湖水地方は、『千の湖のある国』というフィンランドのニックネームの由来になった場所です。フィンランドには実際10万以上の湖があり、カヤックやカヌー、パドリング、水泳などに最高です。スポーツの後は、もちろんサウナです。湖水地方についてもっと読む。 





 



 
 


 Open larger map 沿岸と群島 フィンランド沿岸には、世界で一番島の多い群島があります。のんびりした島のライフスタイルと海洋文化が、ビーチ、(フィンランドスタイルの)波、どこまでも続くバルト海の海岸線のあるこの魅力ある地域の主な特徴です。沿岸と群島についてもっと読む。 





 



 
 


 Open larger map フィンランドの7つの国立公園 もっと読む ラップランドのアクセシブルな大自然 もっと読む クーサモの有名な国立公園 もっと読む フィンランドの国立公園を楽しむ 記事を読む フィンランドで夏のアウトドアアドベンチャー 記事を読む 群島でサイクリング 記事を読む フィンランドで絶対外せない10のスキーリゾート 記事を読む 湖水地方で絶対やってみたい冬のアクティビティ 記事を読む マイ・ステイでアウトドア商品を見る