• 訪れるべき場所
  • アクティビティ
  • 役に立つ話題

アトラクション

レポヴェシ国立公園

フリー 自由

森と湖の荒々しい風景の中での冒険。レポヴェシの荒々しい森には、青い湖や池が点在しています。この公園では、誰にでも簡単にできる冒険をお楽しみいただけます。その丘や崖は、熱心なハイカーやクライマーの挑戦を受けて立ちます。家族連れには、ラピンサルミ橋、手漕ぎのフォックス フェリー、居心地の良いラップスタイルの貸し小屋、公園の高台から見渡す梢の景色などがおすすめです。レポヴェシはヘルシンキからわずか 2 時間のロケーションですが、キャンプファイヤーを囲んで、湖にこだまするアカハラダカの不気味な鳴き声を聞いていると、ヘルシンキが何百万マイルも遠くにあるように感じられます。

自然保護区域では、通常の方法では常人の権利が適用されません。渡航先のルールを必ずご確認の上、お出かけください。

国立公園は、自然保護の観点から、生物多様性を保護し、人々が自然の中で楽しみ、憩うことができるようにすることを重要な任務とする自然保護区です。

フィンランドのすべての国立公園は、メッツァハリトゥス(Metsähallitus)が管理

フィンランドはどこ?

季節

適切な体験 通年

お問合せ

Metsähallitus Luontopalvelut

Riippusillantie 55, 47910 Kouvola
製品ウェブショップ