フィンランドの国立公園を楽しむ

独特の自然が保護されているフィンランドの国立公園は、ありのままの自然の宝庫であると同時に、多彩なレクレーションが楽しめる場所でもあります。

フィンランドには39の国立公園がありますが、フィンランド独立100周年を迎える2017年には、40番目の国立公園が誕生します。群島、湖、森、泥炭地、山などに点在する国立公園では、急流や地溝帯、エスカーなど、その地域の多彩な自然を見ることができます。さらに、景色や動物、植物を楽しむだけでなく、ハイキングやクライミング、スノーシューなど様々なアウトドアアクティビティも楽しめます。

フィンランドについて

四季、白夜と極夜、都市部といなか、東と西 - 魅力あふれるコントラスト

フィンランドについて