フィンランドでセーリング体験

フィンランドが、「1,000の湖がある国」*だ というのは聞いたことがあるかもしれませんが、フィンランドには、何万もの島が点在する海岸線があるということをご存知ですか。一味違うセーリングを体験したい人は、ぜひフィンランドのバルト海沿岸を訪れてみてください。

フィンランドの海岸線は、東はフィンランド湾から、西はオーランド諸島、北はボスニア湾の最奥まで伸びています。すべての海岸線を通る最短ルートは、わずか660海里。 セーリングで一番楽しいのは、水の上で過ごす時間。ここではそんな楽しい時間を思う存分楽しむことができます。海のコンディションは、2分とて同じではないので、常にアクティブにセーリングできます。風が絶えず吹き、コースが変わるたびに、帆の向きを調整するスリルを味わったり、8万もの島々(そう、8万もあるのです)の間を抜けながら、合計1万kmを超える印のついた航路で、ナビゲーション力を鍛えましょう。自動操縦でセーリングしようなんて、絶対に考えないでくださいね。舵を取るのは本当に楽しいのですから。

アルキペラゴと海岸エリア

この地域が誇りは、木造建築が並ぶ古い町並み、歴史的な荘園や石造りの灯台、海と陸にまたがる国立公園、島々を結ぶフェリー、そしていろいろな海の生き物や野生動物です。

アルキペラゴと海岸エリア