フィンランドの夏の味

新鮮、シンプル、ローカル

寒い冬の間は、温かいシチューが なんともありがたいものですが、夏は軽くて新鮮、簡単に料理できるものが好まれます。フィンランドの寒い気候のおかげでゆっくり時間をかけて成熟して味が凝縮された産物が手に入るのです。晩夏のベリーから、春の新じゃがまで、ピュアで独特の味が楽しめます。 サマーコテージでのシンプルな生活と身近にある自然が、新鮮でシンプルな地元の味を楽しむチャンスを与えてくれます。

By Nina Ijäs

群島と沿岸エリア

木造建築の並ぶ古くからの街並み、歴史的なマナーハウス、石造りの灯台、海と陸にまたがる国立公園、島々を結ぶフェリー、そして様々な海の生き物や野生動物が特徴の地域です。

群島と沿岸エリア