• ヘルシンキ -
    東と西の交わる街

  • おすすめ

    こちらの記事にもご関心があるかもしれません:

    • フィンランドのおいしいもの

      フィンランドのおいしいもの

      フィンランド人は、フィンランドに昔からある食べ物が大好きでで、それらをどんな風に楽しむのかもよく知っています。彼らは、自分たちの食のルーツに驚くほど忠実です。今となっては、フィンランドにおいても、様々なものが手に入りますが、せっかくフィンランドを訪れるなら、ぜひ地元の伝統的な食べ物を味わってみてください。

    • フィンランドに滞在したい

      -フェイスブックで最新情報をゲットしよう

ヘルシンキ-東と西の交わる街

ヘルシンキはのんびりしたリズムの街ですが、レストランやナイトクラブの数や質の面ではとてもアクティブな場所です

フィンランドは約100年間ロシア帝国の一部でした。そんな理由でヘルシンキの建築の多くはサンクトペテルブルクやモスクワの建物と似ているのです。ロシアに支配される以前はスウェーデンの一部でした。このためヘルシンキでは東欧と西欧の両方の影響が見受けられます。。元老院広場にはネオクラシック調(西欧の影響)のヘルシンキ大聖堂があり、そこから少し歩いたところには、オーソドックス派(東欧の影響)のウスペンスキー寺院があります。

2012年にワールド・デザイン・キャピタルだったヘルシンキは、バルト海の半島に位置し、数々の島もその一部です。マーケット広場から船に乗ってスオメンリンナ島の要塞に行きましょう。コルケアサーリ動物園のある島にも船に乗ればあっという間に到着です。フィンランドの農村建築を集めた屋外博物館は、セウラサーリ島にあります。現代美術館キアスマ、アールヌーボー様式のヘルシンキ中央駅、国立博物館などの見どころは歩いて簡単に行ける場所にあります。

ヘルシンキ

ヘルシンキはコンパクトなサイズのヨーロッパの文化的で現代的な都市で、デザインとハイテクが有名です。ヘルシンキは海に近く、夏でも冬で楽しいことが満載の魅力的な街です。

More
Services in the area
ディレクトリからさらに