• 家族で楽しむフィンランド

    フィンランドの夏にはおいしいものがたくさん。フィンランド人は世界で最もアイスクリームを食べる国の一つ。

  • サルカンニエミ遊園地は、ヘルシンキのリンナンマキ遊園地に続いて2番目に人気の遊園地。

  • サルカンニエミ遊園地(タンペレ)の丸太をくり抜いたライドでの水路下りは年を追うごとに人気上昇中のアトラクション。

  • Särkänniemi’s location provides impressive views across Lake Näsijärvi as you enjoy the amusement park’s many rides.

  • 多くの子どもたちにとって、サルカンニエミ遊園地をフィンランドで一番楽しい遊園地。首都ヘルシンキのリンナンマキ遊園地ほど混雑しておらず、広いことも人気の秘密の一つでしょう。

  • サルカンニエミ遊園地のアトラクションすべてが楽しめる年齢になると、

    丸一日、遊園地で過ごせます。

  • フィンランドでは、子どもたちにとって夏に魚を手づかみで捕まえることは格別の思い出になる出来事。

  • コテージ滞在もまた、ホテル滞在とは違った楽しみを味わうことができます。特に家族旅行で静けさに包まれたコテージに滞在すると特別な体験となることでしょう。

  • ムーミン・ワールドは海に面した美しい島。原作者トーヴェ・ヤンソンが作品の中で描いたとおりの自然やのどかさを体験できます。

  • ムーミンのお話の中で語られる哲学は、あらゆる年齢層に語りかけるものですが、ムーミン・ワールドは、子どもたちのための場所。

  • 1.5㎞沖合にあるヴァスキ島。探検の後には、海に浮かんだり、昔ながらのサウナでリラックスしてみませんか。

  • ヴァスキ島は、家畜たちも人と同じように生活している歴史ある漁師の住む村です。ヤギも島を自由に歩き回っていて、子どもたちとも仲良くなれるでしょう。

  • 東部フィンランドはスパ・ホテルで有名。多くのスパが点在し、ほとんどのスパ・ホテルは、家族旅行向け。

  • エステ、流れるプールなど、スパ・ホテルには、広い年齢層に対応できるサービスが用意されています。

  • イマトラのヴァルティオ・ホテルは、家族向けではありませんが、1903年に建てられた「お伽の国のお城」のようなホテル。

  • おすすめ

    こちらの記事にもご関心があるかもしれません:

    • フィンランドのおいしいもの

      フィンランドのおいしいもの

      フィンランド人は、フィンランドに昔からある食べ物が大好きでで、それらをどんな風に楽しむのかもよく知っています。彼らは、自分たちの食のルーツに驚くほど忠実です。今となっては、フィンランドにおいても、様々なものが手に入りますが、せっかくフィンランドを訪れるなら、ぜひ地元の伝統的な食べ物を味わってみてください。

    • フィンランドに滞在したい

      -フェイスブックで最新情報をゲットしよう

家族で楽しむフィンランド

家族でフィンランド旅行を楽しむなら、夏がおすすめ。小さなお子さんから10代まで、幅広い年齢層の子ども連れ家族で楽しめる旅のヒントをご紹介しましょう。フィンランドを東西に横断するとたくさんの家族で楽しめるスポットが。

ムーミン・ワールド

フィンランド南西部の海岸沿い、古都トゥルク(Turku)郊外のこじんまりした街ナーンタリ(Naantali)には、大統領が夏休みを過ごす別荘と、フィンランドのもう一人の有名人ムーミンの夏の家があります。1940年代に原作者トーヴェ・ヤンソンが生み出したキャラクターを通して語ろうとした哲学は、時代を超えて理解されるものですが、ムーミン・ワールドは、小さな子どもたち向けに作られました。美しい海岸沿いからわずかな距離を離れた島にあるムーミン・ワールド。ここを訪れれば、大人になった人たちもきっとその精神に触れることができるでしょう。ムーミン・ワールドは、ムーミンのお話に息づいている世界そのままを創り出しています。

島での冒険

ムーミン・ワールドの入り口右手に係留されている海賊船ロスティア。冒険島ヴァスキへはこの船で出かけます。冒険島ヴァスキは、ムーミン・ワールドから約1.5㎞の沖合にあり、冒険ルートがある他、弓矢や岩登り、砂金採りが楽しめます。この島は、昔から漁師たちの住む村でもあり、生き物も棲息。ピクニックにもうってつけの場所で、たき火でコーヒーを沸かしたりもします。お天気に恵まれたら、ぜひ海にでてみるか、フィンランドの伝統的なサウナを楽しんでみてはいかがでしょう。

サルカンニエミ遊園地

フィンランド第三の都市タンペレ(Tampere)は、ムーミン・ワールドのあるナーンタリから約200キロの距離にあります。サルカンニエミは、美しいナシ湖湖畔に位置し、夏のタンペレで楽しむことができる最も規模の大きなアミューズメントパークです。園内では、エンターテイメントのほか、くるくる回転しながら上下する乗り物など、たくさんのアトラクションもお楽しみいただけます。世界最北のドルフィンシアターやフィンランドで最も高い場所(高さ124m)にあるレストランで楽しい一時を過ごしませんか。

コテージライフなしには、フィンランドの夏は語れません

フィンランドで滞在する際、コテージに滞在すると、ホテル滞在とはまた一味違った体験ができます。特にご家族でコテージに滞在されると、自然に囲まれ、静かな環境の中で気ままな休暇が堪能できること間違いありません。フィンランドには、滞在に必要なものすべてが揃った良質のレンタル・コテージが国内のいたるところに数多くあります。

東部フィンランドで楽しむならスパ

東部フィンランドはスパが有名な地域で、いくつものスパが点在しており、いずれも家族で過ごす休暇にはうってつけの施設です。スパ内ではサービスが充実していますので、プールで楽しんだり、体や心を癒すなどゆったりとした時間をお楽しみいただけます。このように東部フィンランド地域で数日間を過ごす時間のゆとりがあるのであれば、イマトラ(Imatra)にあるバルティオ・ホテル(Valtionhotelli)もおすすめのホテルです。

ディレクトリからさらに