ハスキー農場のオーナー、パシ

冬の原野に魅せられて人生が一変

ラップランドの魅力を知りたいなら、パシ・イコネンの話を聞くのが一番でしょう。パシと、イギリス人の妻アンナは、ロンドンでの9時から5時までのサラリーマン生活を捨て、原野の果てとも言えるエノンテキオへ移り住みました。生活が落ち着くと2人は数十匹の犬を買い、ハスキー・ファームの経営を開始。彼らには地元とのつながりも、そり用の犬を飼育した経験もありません。でも北極圏での生活への憧れがあまりに強く、唯一その思いだけが、ここまで来たのです。 パシもアンナもエクストリームスポーツの経験者で、何年もの間、世界中の自然の原野で競技に挑んできました。競技生活を終えると、冒険は二の次で、普通の生活を優先してきました。しかし、自分たちは自然の原野と極北の地が本当に好きなのだと気が付くのに、それほど時間はかかりませんでした。冬は、原野が真の姿を現す季節なのです。

ラップランド

ラップランドではスキーリゾートや街の喧騒とありのままの大自然の静けさの切り替えがあっという間にできます。

ラップランド