• サンタクロースに会おう

    サンタクロースと一緒に

    世界中の子どもたちにとってサンタクロースの仕事場ほど興奮する場所はないはずです。サンタクロースは子どもたち一人一人の望みに耳を傾けます。彼は実は歌も上手く、クリスマスキャロルが大好きなんですよ。

  • ぬくもりとくつろぎ

    サンタ小屋は、住んでいるサンタクロースと同じように人の気持ちを温かくしてくれる場所です。冬の暗い夜、サンタクロースと一緒に暖炉の火を眺めながら時を過ごすほど素敵な時間はありません。

  • 善い行い

    クリスマスは、慈善の気持ちで行動する季節。フィンランド人たちは、小鳥たちが厳しい冬を乗り切れるよう、麦や種を庭に撒きます。

  • 満タンにして!

    クリスマスイブの前に満タンにするもの。トナカイたちがフル回転で頑張れるよう、サンタクロースは、彼らの大好物のコケ類で魔法にかけます。

  • お待ちしています

    サンタクロースは、世界中の子どもたちを訪ねて回ることも大好きですが、彼の仕事場に訪ねてくださる皆さんに会ったり、案内したりすることも大好きです。

  • 路で遭遇

    サンタクロースと赤鼻のトナカイは息の合ったコンビです。子どもたちに会いに行く道のりは遠いですがかけがえのないもの。トゥントゥリと呼ばれる小高い山とラップランドの真っ白な雪が旅を楽しいものにするのです。

  • おすすめ

    こちらの記事にもご関心があるかもしれません:

サンタクロースに会おう

クリスマス前にサンタクロースや彼の素敵な家族にどうしても会いたければ、ロヴァニエミにある執務室に立ち寄ってみましょう。仕事場は一年中いつでも営業中で、誰でも訪ねることができます。

サンタクロースは、子どもたちだけでなく、大人たちにも会って、みんなの望みを聞きたいと願っています。彼のあごひげに触れることもできますし、親しみやすい雰囲気を直に感じることもできます。それに、トナカイたちに触れて、毛皮の感触を感じることもできます。

サンタクロースの執務室は、ロヴァニエミのエキゾチックな北極圏に入ったところにあります。北極圏は、夏の間、太陽は沈まず、真冬には太陽が昇らないとても不可思議な地域。北極圏はサンタクロースがみなさんを、和やかな雰囲気の仕事場にお招きするのにうってつけの場所なのです。

クリスマス・マジック

本物のトナカイの毛皮に触ったことはありますか?トナカイは、絹のように滑らかな鼻とベルベットの目をした愛嬌のある生き物です。サンタクロースとお手伝いの小人たちを世界のあちらこちらに連れて行くのがサンタクロースのかけがえのない友であるトナカイです。

クリスマス・マジックは魅惑的。慈善の心をもって過ごす時期で、なおかつ家族と友人とともに過ごす時期です。この季節、サンタクロースは、奥さんが作る美味しいミルク粥が食べられることと元気なトナカイゾリに乗って奥さんと小人たちと旅に出ることを楽しみにしています。

サンタクロースには、彼の大切な友人であるトナカイと一緒に世界各地の人たちに幸せを運ぶという任務があります。毎年、サンタクロースの素晴らしい旅は、そりにプレゼントを積み込み、トナカイに餌を食べさせ旅の準備をするコルヴァトゥントゥリから始まります。

 

ラップランド-フィンランド北部

ラップランドの魅力のキーポイントは「コントラスト」です。自然の平安や静寂からほんの数分移動するだけで町やスキーリゾートの喧騒があるところです。

ラップランド-フィンランド北部