ユネスコ世界遺産

フィンランドには7つのユネスコ世界遺産があり、そのうち6つが文化遺産で、1つが自然遺産です。

ほとんどが90年代に世界遺産に認定されたもので、クヴァルケン群島とシュトリューヴェの測地弧が、すでに認定されていたスオメンリンナや木造建築のラウマ旧市街などに加え、最近リスト入りしました。スクロールダウンして、フィンランドのユネスコ世界遺産をチェックしましょう。

躍動するカルチャー

フィンランド文化や生活はコントラストが特徴です – 例えば、 熱いサウナから氷の張った湖へ走ったり、そのコントラストを存分に楽しむのです。

躍動するカルチャー