VisitFinland.com

ようこそ

フィンランド政府観光局公式ホームページへ

ウィルダネスロッジとオーロラ

大自然の真ん中にある居心地のよい貸切ウィルダネスロッジに宿泊する1泊のツアーです。街の灯りから離れて、一晩中空を眺めて過ごすこともできます。ロヴァニエミを夕方早い時間に出発して、車で20分の距離にあるアークティックサークルウィルダネスロッジに向かいます。ロッジでは、伝統的な自家製のラップランド料理を楽しみ、オーロラが現れるのを待ちます。伝統的なフィンランドのログハウスで、くつろいだ雰囲気のツインルームに滞在します。朝食の用意もあります。

アークティックスカイ・トゥナイト

冬の間、北極圏の空では、様々なことが起こります。街の光から離れた、海抜400mのランピヴァーラの丘の上では、北極圏の空のスピリットを感じることができるでしょう。オーロラを見ることもできるかもしれません。

アークティックスノーホテルで夕方のサウナ

シネッタのアークティックスノーホテルは毎年新たに造られ、アイスバー、氷の彫刻、氷のチャペルがあります。雪の壁で造られるホテルは、毎年少し違う構造で、新しい氷のアートで装飾されます。近くのコタレストランでサーモンスープのディナーを味わった後に、有名な雪のサウナに向かいます。サウナストーンに水をかけると氷の壁が泡立つというユニークな体験ができます。最後にロヴァニエミに戻り、オーナスヴァーラの頂上まで短いハイキングをして、街の美しい景色を眺めます。オーロラが見えることもあるかもしれません。

オーロラ観賞:スノービレッジとトナカイぞり

バスに乗って素敵なスノービレッジに向かいましょう。イグルーでわくわくするマルチメディアのオーロラのプレゼンテーションを見て、オーロラが発生する理由を学びます。また雪と氷の彫刻が並び、印象的な雪のレストランのあるスノービレッジを見学します。 スノービレッジの見学が終わったらスノーモービルの引くそりに乗って近くのトナカイ農場に向かいます。ツアーの所要時間は4時間です。

スノービレッジでオーロラ観賞

バスに乗って素晴らしいスノービレッジに向かいます。到着したらまずスノーシアターでオーロラのビデオを見て、オーロラがどうして発生するのかを学びます。また実際にオーロラを探しに行きます。スノービレッジの装飾の施されたスイートルームや彫刻、アイスレストランを見学します。ツアー中にホットジュースを楽しみます。ツアーの後はバスでレビに戻ります。防寒着はご自分でご用意ください。ツアーの所要時間は送迎を含めて4時間です。

スノーモービルでオーロラツアー

雪に覆われた森や凍った湖の上を走って、北極圏の夜を体験しましょう。お天気がよければ、月や星が輝く空の下をドライブできます。オーロラも見られるかもしれません。キャンプファイヤを囲んで、温かい飲み物やおやつを楽しみ、オーロラとラップランドの話を聞きましょう。

トナカイツアーとオーロラハンティング

思い出に残る夜を!車で20分のトナカイ農場からアドベンチャーに出発します。動物たちに会い、トナカイぞりに乗る前に彼らの生活について学びましょう。心地よく座って雪の森を楽しみます。オーロラが空を緑色の染めることもあるかもしれません。キャンプファイヤーを囲んで、暖かいコーヒーとパンを楽しみます。 トナカイに親しみ、トナカイ飼育人からトナカイ飼育について学びます。

オーロラナイト

暖かくて快適、現代的なフィンランドのコテージでオーロラを見ることもできます。オーロラ観賞用に造られたコテージは北極圏の湖の岸辺にあります。レヴィの街の明かりから離れた場所で、空を遮るものはありません。グループや家族向けのコテージで3つのベッドルーム、ラウンジ、暖炉、サウナがあります。到着した日には、北極圏の上質の食材を使ったウェルカムディナーをお楽しみください。各コテージにカメラと三脚が用意してあり、素晴らしいオーロラの写真を撮ることができます。

ルヴァットゥマー・スノーキャッスル

100㎡のスノーキャッスルで思い出に残る夜を過ごし、地元の食材を使った本格的なラップランドディナー(18:00~21:00)とラップランドの小屋レストランでの朝食(8:00~9:00)を楽しみましょう。スノーキャッスルでは、その建設の方法について学び、シアターでオーロラのプレゼンテーション(20:00)を楽しみましょう。スノーキャッスルのスタンダードダブルルームに宿泊します。15時間のツアーです。

オーロラの見られる8ヶ月

オーロラは8月下旬から3月初旬まで見ることができます。ラッキー牧場は、街の明かりから離れていて、オーロラを見るのに最高の場所です。開けた風景と北向きの庭もさらにオーロラ鑑賞向きです。ツアーでは、牧場の動物たちに会い、たき火を囲んでオーロラの話を聞きます。ピュハヤルヴィ湖まで少し歩いて、美しい北の景色を楽しみます。

オーロラツアー

魅力ある青色の黄昏時の森で思い出に残るスノーモービルツアー。空が澄んでいればオーロラと何千もの輝く星を見ることができるかもしれません。ツアーには休憩時の温かいジュースが含まれています。

オーロラスノーモービルツアー

暗くなったら出発します。静かで暗い森をスノーモービルで走りながら、素晴らしいオーロラを探しに行きます。ツアーでは、ガイドが火をおこし、グリルでソーセージあぶって、スナックにします。各ツアーのスノーモービルは最高で7台まで、所要時間は2.5~3時間です。

オーロラのささやき

ハンカサルミは、オーロラを見るのに一番の場所だと言うことをご存じですか?オーロラには音があるのでしょうか?ハンカサルミにあるシリウス天文台でオーロラの事実と架空の話を聞いてみましょう。話を聞いた後、カメラを持ってヴィルマス湖にオーロラを探しに行きます。お天気にもよりますが、オーロラや何千もの星を楽しみましょう。最後にフィンランド式の小屋コタでたき火を囲みながら温かい飲み物をいただきます。

オーロラドライブ

スノーモービルで、ヴオカッティの大自然と冬景色を楽しみませんか。出発前にプロのガイドが運転の仕方を指導します。暗い時間にスノーモービルを運転するのは、経験のある人でもわくわくするものです。運がよければ夜空に輝く神秘的なオーロラも楽しめます。

オーロラフライト

オーロラは、太陽が何百マイルもの宇宙空間に、荷電粒子を含む太陽フレアを吹き込んだときに発生する素晴らしい光です。粒子が大気圏に入るときにガスと衝突し、驚異的な緑色の光を放つのです。たいていは鮮やかな緑色ですが、オーロラ活動が非常に活発なときには、赤や青の光が見えることもあります。 オーロラは暗い夜に80~90パーセントの確率で空を染めます。雲に遮られることがあるので、地上から見られるのはその確率ほど頻繁ではないということになります。

星とオーロラの下を歩く

1年中で一番暗い時期に、ガイドと一緒に北欧の自然の美しさを楽しみましょう。夜遅くに外で過ごす間、集中して、沸き上がる感情を感じてみましょう。耳を澄まして風の音を聴くのは、欠かせないスキルです。土壌に触れて、苔のやわらかさや岩の固さを確認してみましょう。目を閉じて様々な植物のにおいを嗅いでみましょう。そんなふうにして、暗闇でも周りが見えてくるのです。深く呼吸して、新鮮な空気を吸って、いやされましょう。

スノーモービルでオーロラツアー

神秘的なオーロラを体験しましょう。暗くなってから出発します。大自然の中で変わり続ける空を眺めましょう。少しだけ運があれば、オーロラが見えるかもしれません。ツアーでは35kmをスノーモービルで走ります。ツアーでは、温かい飲み物を楽しむ時間もあります。所要時間は2~3時間です。

オーロラツアー

伝説のオーロラツアーに参加して、北極圏の自然現象を見る確率を上げましょう。このツアーは何年にもわたりお客様から好評をいただいています。電灯の光がなく、北の空が開けていて、空が澄んでいる場所に向かいます。丘の上に行って、小屋でたき火をたき、バーベキューと温かい飲み物を楽しみながら空を見上げます。

オーロラとリヴァーダイヤモンドを探しに

フィンランドの大自然の中で忘れられない思い出を。カメラを持ってコンネヴェシ急流にリバーダイヤモンドを探しに行きます。夜になったらヴィルマス湖でオーロラを探します。冬の森の中にハイキングにも出掛け、雪に覆われた大自然の静寂を楽しみます。ハンカサルミにあるシリウス天文台を訪ね、オーロラ、宇宙、星についての事実と架空の話を聞きます。 Revontuli Resortで、スモークサウナ、テントサウナなど、様々なサウナを楽しむ時間もあります。