VisitFinland.com

ようこそ

フィンランド政府観光局公式ホームページへ

サンタに会いに行こう(12月、予約が必要)

ラップランドの村の隠れ家コテージにサンタを訪ねます。まずはサンタのトナカイたちが引くそりに乗って1km走り、古い農場で昔と今の話を聞きます。トナカイの子供に餌をあげることもできます。その後コテージでトナカイに会います。サンタは奥さんからの歓迎の言葉も伝え、子供たちにはジンジャーブレットやクッキー、チョコレートのプレゼントもあります。サンタが自分のことや妖精、クリスマスの話をしてくれます。最後にサンタと写真を撮ることもできます。

オーロラの下でたき火

村の明かりから離れた場所に向かいます。小さなたき火を作って、スナックを用意します。暗闇の中でたき火の音を聞くとリラックスできます。たくさんの星とオーロラが輝く魔法のような夜の話をガイドから聞きます。話を聞くと同時に、空を見上げるのもお忘れなく。話だけでなく実際に体験できるかもしれません。

田舎で過ごす冬の一日

雪に覆われ気温が零下になるラップランドの生活に興味がありますか?田舎での人々の冬の生活はどんなものなのでしょうか?ウイロー・フィールドハウスで、毎日のルーチンと雪の積もった庭でのアクティビティに参加してみませんか。寒い冬と雪に適応するためのフィンランドの生活様式に親しみましょう。ツアーには、ラウンジでの温かいスープランチも含まれます。

サンタクロース村と北極線

ラップランドの首都ロヴァニエミ(レヴィから170km)にあるサンタクロースのオフィスでサンタに会い、神秘的な北極線を越えるツアーです。特別な消印のついた手紙を友達に送ったり、お土産ショップで地元の手工芸品を買ったり、サンタクロース村の雰囲気を楽しみましょう。ツアー料金には、送迎、案内、北極線通過証明書が含まれます。ツアーの所要時間は、約9時間です。

ヘルシンキ - タリン 22時間クルーズ

シリヤ・ヨーロッパは、ヘルシンキとタリンを結び、バルト海を運航する最大のクルーズ船です。中世の街タリンに向かう船の中で、雰囲気やすばらしい食事、ショッピングなどがお楽しみいただけます。おいしいディナーを楽しみ、素晴らしいお土産を買い、スパでリラックスしましょう。船に宿泊し、翌日タリンを探索する時間が4時間あります。午後にはヘルシンキに戻ります。

森に会いに行く

私は、単純に森を歩くことが大好きです。森には安らぐ穏やかな雰囲気があって、森からしかめっ面で出てくるなんてことはありません。いつも笑顔になれるでしょう。疲れたときやストレスを感じたときには、森が話を聞いてくれます。幸せすぎて隠せないときは森が一緒にダンスを踊ってくれるでしょう。新鮮な空気に囲まれて時間を過ごし、青空を見て、周りにある安らいだ古い木々の存在を感じてみましょう。野生の動物もいるかもしれません。それが森というものです。

ヌークシオ国立公園でハイキングとトナカイパーク訪問

ツアーでは、清らかでやすらぎを与えてくれる冬の森をハイキングします。ヌークシオ国立公園のトナカイパークを訪れて、ヘルシンキの近くでラップランド気分も楽しめます。ツアーには送迎も含まれ、滞在中のホテル、港、ヘルシンキ空港から参加できます。

イェリスヤルヴィでウィンターフィッシング

「ヨウムストゥス」は古代の釣りです。まずは、氷の下への網の張り方と使用する用具について説明を受けます。釣り網にどれだけ魚がかかったか見に行き、網を確認し、浮きの振動を手に感じると、初めての人でも捕食の直感が目覚め、銀色のホワイトフィッシュが光っているのに気づきます。釣ったばかりの新鮮な魚をコタで料理して味わいます。

ケミ宝石ギャラリー

フィンランドのケミのためにデザインされた注目に値する王冠を含め、多彩な宝石の原石や鉱石のコレクションです。今年フィンランドは独立100周年を迎えますが、1世紀前にデザインされた王冠はケミの宝石ギャラリーで見ることができます。大英帝国王冠や豪華な647個のダイヤモンドを使ったマリーアントワネットのネックレスのレプリカも展示されています。

オーナスヴァーラの丘とラヌア動物園

動物と自然を楽しみましょう。スノーシューでオーナスヴァーラの丘の上に登り、素晴らしいロヴァニエミの街並みを見下ろしてから、ラヌア動物園へ向かいます。動物園では巨大なヘラジカやホッキョクグマなども含めたくさんの動物に見ることができます。昔から生息しているこの地方の動物としては、森のトナカイやクズリ、北極ギツネ、たくさんの種類のフクロウなどもいます。動物園のレストランでビュッフェランチを食べてからホテルに戻ります。

サンタクロースオフィス

サンタクロースに会って、思い出に残る時間を過ごしましょう。サンタクロースのオフィスは1年中毎日オープンして、入場料は無料です。小人のプロ写真家が写真とビデオも撮ってくれます。 30年以上にわたり、サンタクロースは北極線の通る場所で訪れる人々を向かい入れてきました。サンタクロースのオフィスは、交通の便もよいサンタクロース村にあります。 サンタのいないラップランドなんてあり得ません!

ロヴァニエミのエスケープルーム

ロヴァニエミから23kmの場所でエスケープルームアドベンチャー。友達、家族、あるいは同僚と一緒に部屋に監禁され、60分でなぞなぞやパズル、ミステリーを解いてエスケープします。誰でもできます。体力はいりませんが、観察力と創造的思考が必要です。1時間の興奮とたくさんの洞察をお楽しみに! 楽しすぎてほかのことはすべて忘れてしまう1時間になります。

ウイトンニエミでワイルドフードディナー

地元のシェフが北極圏のフレーバーと湖や森からのとれる新鮮な食材を使って、思い出に残るディナーを作ります。好きなものをリクエストすることもできます。 ウイトンニエミのテラスからは美しい湖が見渡せ、すばらしい夏の夜が過ごせます。また、冬には見事なオーロラを見ることができます。ウイトンニエミの歴史は、材木流しが盛んだった17世紀にさかのぼります。今日では、伝統ある北フィンランドの心地よいマナーハウスとなっています。

トナカイに会いに行く

レヴィの丘の美しい冬の景色の中をドライブして古いトナカイ農場サンムントゥパに向かいます。農場でトナカイに会い、たくさん写真を撮ります。ガイドがトナカイ農場について説明します。さらに古いファームハウスで温かい飲み物と甘いペストリーを食べます!?

夏のヌークシオ・トナカイパーク

ヌークシオ・トナカイパークは、トナカイに会える場所としては、フィンランドで一番南にあります。トナカイパークは、火曜日から日曜日までの午後12時から4時までオープンしています。入場料には、トナカイにあげる地衣と、たき火を囲んで楽しむコーヒー、紅茶、またはジュースとパンが含まれています。ヘルシンキからエスポーまでは、列車(S、U、L、E)で、エスポーからはバス85(A)番でヌークシオまでアクセスできます。

Zippyでトゥリートップアドベンチャー

Zippyは、フィンランドで一番大規模なトゥリートップアドベンチャーパークの一つです。美しい森の中でジップライン、はしご、空中ブランコなどに挑戦して思い出に残るアドベンチャーを楽しみましょう。異なる難易度のコースがあり、自分に合ったコースでわくわくする体験ができます。子供たちにはキッズランドもあります。Zippyは、ヘルシンキ中央駅から6kmの場所にあり、公共の交通機関または車で簡単にアクセスできます。

レヴィを一巡り

レヴィの丘の周辺、上って下りて全部見ます!ガイドに続いて、レヴィの雪景色の中をスノーモービルで走り、美しいオーナスヨキ川などの景色を楽しみます。お天気が許せば、レヴィの丘の頂上まで行くこともできます。ガイドが甘い物好きなので、途中で休憩してベリージュースとペストリーを楽しみます。