• ラップランド
    フィンランド北部

どこへ行こう?

ラップランドをもっと詳しく調べてみよう

  • Lapland-Rovaniemi

    ロヴァニエミとラヌア

    ロヴァニエミはフィンランドのラップランドの州都で、サンタクロースのホームタウンです。北極圏にあるロヴァニエミは、1年中近代的なサービスとたくさんのアクティビティーを提供しています。
  • Lapland-Levi

    レヴィ

    レヴィに行くと、休暇を一つの体験に変えてくれるようなペースで生活を送ることができます。レヴィでは、朝は静かに始まり、夜にはダンスミュージックの音に鼓動が高まる、そんな一日です。ここでは、やることがなくなる、などという心配はありません。
  • Lapland-Yllas

    ユッラス

    ユッラスは、どの季節に訪れても本当のおとぎの国にいるようです。心安らぐ体験、クロスカントリースキーやスラロームスキー、料理の楽しみ、優良な企業、楽しい催し物など、何でも思いのままです。
  • Lapland-Saariselka

    サーリセルカ、イヴァロそしてイナリ

    サーリセルカ、イヴァロとイナリはヨーロッパ最北のリゾート地で、ここを訪れるとラップランド文化の神秘を体験できます。近代的な施設と心のこもったおもてなしで最高のアウトドア・アクティビティーを楽しんでください。
  • Lapland-Ruka

    ルカ
    クーサモ
    ポシオ

    ルカ、クーサモ、そしてポシオでは、いつでも新しいアドベンチャーを体験できます。ここは野生動物が多く、素晴らしい自然に恵まれ、ユニークなグルメ体験もできる地域です。
  • Lapland-Kemi

    ケミとトルニオ

    ケミそして、トルニオでは、海と歴史と近代的な利便性を楽しみながらエキサイティングなタウンライフを経験できます。群島を見たり、いかだ下りやセーリングに出かけたり、あるいはスウェーデン国境を越えて日帰り旅行を楽しんでみてください。
  • Lapland-Utsjoki

    ウツスヨキ

    ウツスヨキにはのんびり過ごせる自然環境があります。北極海のオーロラの中で輝く色鮮やかなサーミ族の文化にはさまざまな物語があり、必見のもの、誰もが体験できるものが満載です。
  • Lapland-Enontekio

    エノンテキオ

    エノンテキオは、北極海近くの3つの国境が交わるところにあります。ここでは自分のペースで素晴らしい山々を制覇したり、美しいサーミ族の文化の魅力を楽しんだりできます。
  • Lapland-Kilpisjarvi

    キルピスヤルヴィ

    キルピスヤルヴィとその土地にある素晴らしい山々はフィンランドの国の遺産の一つです。
    ラップランド地方の中でもこの地域には、他の地域であれば夢でしかないような神秘的な
    ことがあります。どんな季節にもとらわれずフィンランドの北極圏の村をぜひ訪ねてみてください。
  • Lapland-Muonio

    ムオニオ、オロスそしてパッラス

    ムオニオ、オロス及びパッラスは、一つの地域にブルーの高地が連なり、ヨーロッパで最もクリーンな環境です。どの季節でものんびりと休暇を過ごしたり、自然を探索したりできる素晴らしい場所です。
  • Lapland-Salla

    サッラ

    サッラは新鮮な空気を味わい、自然の美しさを堪能できる場所です。ここでは水晶のように澄み切った湖で泳いだり、雪深い森を散歩したり、あるいは極夜の不思議を感じたり、たき火を楽しんだりできます。
  • Lapland-Pyha

    ピュハとルオスト

    ピュハとルオストを訪れる人は、国立公園内に広がるフィンランド最南端の山を楽しめます。広大な土地なので、のんびりとした雰囲気があり、冒険したい人には本物のラップランド文化を体験できますが、提供されるサービスは、近代的です。
  • Lapland-Kemijarvi

    ケミヤルヴィとスオム

    原野の真ん中に位置するケミヤルヴィとスオムには、特にカントリースキーやダウンヒルスキー
    を楽しむ人にあらゆる可能性を提供します。昔からこの地域ではトナカイを飼育していて、
    家族連れや動物愛好家には人気のある場所です。
  • Lapland-Syote

    シュオテとタイヴァルコスキ

    シュオテとタイヴァルコスキは、水を打ったような静けさと自然の安らぎの中でリラックスしたい人、息を飲むような絶景を楽しみたい人、あるいは手入れの行き届いたスロープ上でアドレナリンがあふれ出るのを感じたい人のための場所です。

ラップランド-フィンランド北部

ベスト・ラップランド

すべての人に知っていてほしい、ラップランドについてのいくつかのこと

フィンランドのラップランド地方は広大です。広さは、ポルトガル全土よりも広いのですが、ラップランド地方という概念になるとさらに広い地域になります。北へ行けば行くほどその本当の意味がよくわかります。ラップランドの山々に囲まれ始めると、地球上のどこよりも静けさが広がります。

フィンランドの民話の神秘的要素には、国の最北地域であるラップランドとの関わりが見受けられます。神話の多くは、北極圏の部族でヨーロッパ唯一の土着民であるサーミ族古来の精霊信仰に由来します。あらゆる霊体験と同様、ラップランドを自分の目で見て感じるとよいでしょう。ラップランドを一度体験すれば、人生が大きく変わるはずです。

ラップランドでスキー

ラップランドでスキー

山のあるラップランドはフィンランドのスキーエリアの中心。変化に富む地形で、どんなレベルのスキーヤーやスノーボーダーでも楽しめます。

フィンランドの主なスキー場があるラップランドのなだらかな山々は、あらゆるレベルのスキーヤーやスノーボーダー向けにいろいろな地形を提供してくれます。国内最大級のスキーリゾートは全てラップランド地方にあり、この地域のスキーシーズンは、いつも最後の雪がとける5月初旬まで約6カ月の間続きます。スキー場がある場所では、ハスキー犬やトナカイぞり、スノーモービル、スノーシュー、アイス・フィッシングなどのアクティビティーも楽しめます。

ラップランド地方の夏は短いですが、昼間の時間は長いのです。実際に、ラップランド地方の最北端では、太陽が70日以上連続して、つまり夏の間中ずっと出たままになります。山に登り、1日中太陽の光を浴びている自然を眺めれば、忘れることのできない体験となるでしょう。