群島と沿岸エリア

フィンランドの木造建築の街

たくさんの森があるフィンランドでは、前世紀までほとんどの建物が木造でした。田舎には、今でも街の建物すべてが木造建築の地域があり、何百年にもさかのぼる昔のままの雰囲気が感じられます。そんな街を訪ねてみると、フィンランドの歴史が保存されたタイムカプセルの中に入ったような気分がしてきます。

もっと読む
フィンランドの夏の味

寒い冬の間は、温かいシチューが なんともありがたいものですが、夏は軽くて新鮮、簡単に料理できるものが好まれます。フィンランドの寒い気候のおかげでゆっくり時間をかけて成熟して味が凝縮された産物が手に入るのです。晩夏のベリーから、春の新じゃがまで、ピュアで独特の味が楽しめます。 サマーコテージでのシンプルな生活と身近にある自然が、新鮮でシンプルな地元の味を楽しむチャンスを与えてくれます。

もっと読む
群島トレイルでサイクリングとスケートボード

冒険心が旺盛な スケートボーダーたちは、常に新しいスポットを見つけ、動画や写真を撮っています。 ビジュアルカルチャーでは、珍しい場所ほど、魅力が増します。6人のメンバーが、有名な群島トレイルを自転車で巡り、あまり知られていない魅力的なスケボースポットを探すとことにしました。   By Nikolai Alin 写真:Justus Hirvi   …

もっと読む
フィンランドのマイクロブルワリーと蒸留所を巡る

世界中でクラフトビールの醸造と蒸留酒のルネサンスが起こっていますが、フィンランドも独自のブランドで名をあげています。厳選したお酒を少量ずつ職人技で製造する醸造所と蒸留所は、地域の食の伝統を保存しようとするスローフードの流れとも調和しています。過去とその開拓精神を忘れることなく、フィンランドでは、郷愁と冒険心をかきたてるユニークなお酒が製造されています。

もっと読む
24時間で楽しむヘルシンキ

たった24時間でも、フィンランドの首都に滞在すると、そのリラックスした雰囲気に引き込まれ、離れがたくなってしまうかもしれません

もっと読む
フィンランドの海でクルーズ

休暇中に、さらに休暇を取ってみませんか?クルーズ船に乗って、美しいフィンランドの沿岸を旅したり、隣国のスウェーデンやエストニア、ロシアに、さらにドイツまで行ってみてはいかがでしょうか。食事やエンターテイメント楽しみながら、フィンランドのクルーズを満喫しましょう。

もっと読む
フィンランドの木造建築の街 フィンランドの夏の味 群島トレイルでサイクリングとスケートボード フィンランドのマイクロブルワリーと蒸留所を巡る 24時間で楽しむヘルシンキ フィンランドの海でクルーズ