サステナイブル・フィンランド誓約に署名しよう

動画を見る

何百万年にもわたり、自然が私たちを支えてきてくれました。今度は私たちが自然をいたわる番です。サステイナブル・フィンランド誓約への署名は、フィンランドを旅する際に、フィンランドの自然と住人、文化を尊重し、大切にすることを約束するものです。

サステイナブル誓約に
署名する

951 人

人がサステイナビリティ誓約に署名しました。

  • 旅行中にフィンランド人のように内面からスローダウンします。

  • ありのままの自然に囲まれるとリラックスして自然との結びつきを取り戻すことができます。自然を最大限に尊重して大切にすることを誓います。

  • 森と湖はプラスティックで汚染されるべきではありません。私はゴミを後に残しません。

  • 気候を最優先し、世界で一番のフィンランドの水道水で渇いた喉を癒します。

  • フィンランドの自然享受権は私たちに平等に与えられた権利です。
    この権利は、責任を持って楽しむべきものです。

  • ベリーとキノコは摘んで食べてよいものですが、踏み固められてできた小道を外れることはしません。

  • 人類が存在するずっと前から大自然は存在していました。キャンプをするときには設営場所に注意します。

  • 地元の人たちの生活も尊重します。そこで生活する人々に配慮して、むやみに写真を撮ったり大声で話したりすることは慎みます。

  • フィンランド人は少しよそよそしい時がある人たちだということは分かっていますが、この誓約に署名し信頼を獲得します。

Facebookでシェアする 
Twitterでシェアする

すべての記事

フィンランドをもっと深く掘り下げる:

フィンランドについて: よくある質問 Q&A

フィンランドってどんなところ?みなさんの疑問にお応えします。

もっと読む
水 ー フィンランドのピュアな魅力

森と同様、フィンランドにはありとあらゆるところに水域があって、ユニセフによれば、世界で一番純粋な水のある国です。湖、沼、川、島、沿岸地域で、およそ314,604kmの独特の水のラインが形成されています。

もっと読む
フィンランド人ってどんな人たち?

フィンランド人は心が温かく、率直で誠実。でもそれとまったく相反することを本人たちから聞かされるかもしれません。

もっと読む
フィンランドの夏の家のルール

フィンランド語でmökkielämäと言われるコテージライフの中心は、スローな生活と大地をやさしく踏みしめることと同等です。サマーコテージを訪れる機会があったら、知っておいた方がいいことをまとめてみました。

もっと読む
森 - フィンランド人のお気に入りの場所

夏はハイキング、冬はクロカン、ベリー摘みにキノコ狩り、森での散策...。

もっと読む
1000の湖のある国

どこまでも続く森の風景の中にぽつりぽつりと浮かぶ水域。フィンランドが「千の湖の国」と呼ばれる所以でもある、その反対の光景。

もっと読む
フィンランドについて: よくある質問 Q&A 水 ー フィンランドのピュアな魅力 フィンランド人ってどんな人たち? フィンランドの夏の家のルール 森 - フィンランド人のお気に入りの場所 1000の湖のある国 サステナイブル・フィンランド誓約に署名しよう 旅行中にフィンランド人のように内面からスローダウンします。 ありのままの自然に囲まれるとリラックスして自然との結びつきを取り戻すことができます。自然を最大限に尊重して大切にすることを誓います。 森と湖はプラスティックで汚染されるべきではありません。私はゴミを後に残しません。 気候を最優先し、世界で一番のフィンランドの水道水で渇いた喉を癒します。 フィンランドの自然享受権は私たちに平等に与えられた権利です。 この権利は、責任を持って楽しむべきものです。 ベリーとキノコは摘んで食べてよいものですが、踏み固められてできた小道を外れることはしません。 人類が存在するずっと前から大自然は存在していました。キャンプをするときには設営場所に注意します。 地元の人たちの生活も尊重します。そこで生活する人々に配慮して、むやみに写真を撮ったり大声で話したりすることは慎みます。 フィンランド人は少しよそよそしい時がある人たちだということは分かっていますが、この誓約に署名し信頼を獲得します。