やすらぎと平穏 – フィンランドのウェルビーイングの魅力を探り、ゆっくりと旅を楽しみましょう

 

現代生活のストレスから解放されるのに必要なのは、サウナ、森での散歩、フィンランドの北の自然の中で育ったピュアでクリーンな食品だけです。ウェルビーイングを促進することほどふさわしい休暇の目的はありません。
フィンランドのありのままの自然の中で集めたおいしい食材が少しあれば、滞在中にまったく新しい自分に生まれ変わることができます。レシピは? フィンランド式サウナを一つまみ、伝統的なトリートメントをスプーン一杯、一人分のワイルドフードと味付けに軽いアクティビティ。
フィンランドはリトリートにぴったりな場所です。最高にピュアなままのスロートラベルがフィンランドのウェルビーイングです。

フィンランドのウェルビーイングは自然から

フィンランドのライフスタイルの歴史は何百年も前にさかのぼります。忙しい現代生活を送る私たちにとって、フィンランド人が一番大切にしているもの、つまり空間や静けさ、そして時間といったものはかけがいのないものです。呼吸する空間、夢を見る時間、夏のハイキング、冬のクロスカントリースキー、あるいはただ森の中をゆっくり歩くこと。フィンランド人は、世界で大流行する前にマインドフルネスとスロートラベルを心得ていたと言ってもいいかもしれません。夏でも冬でもフィンランド人は田舎にあるコテージにこぞって出かけていきます。最高の(デジタル)デトックスは、サウナを暖めるというシンプルなことから始まります。
フィンランドの自然の中を歩くと、リフレッシュして頭をリラックスさせることができるだけでなく、精神も解放されます。森を繰り返し訪れることで、血圧が下がり、体から老廃物が取り除かれ、気分もよくなるということが証明されています。ガイドと一緒に森林浴をしたり、森ヨガをしたりしてみるのはいかがですか? ノルディックウォーキングでもゆっくりとアウトドアが楽しめます。そう、ポールをもって自然の中に出かけてみましょう。体のためになりますよ!

フィンランドのウェルビーイングはサウナから

フィンランドとフィンランド人のことを理解したいと思ったら、サウナに親しむことから始めましょう。サウナは、他のどんなものとも比べものにならないほどフィンランド文化の大切な要素です。何世紀にもわたり、サウナは肉体的にも精神的にも浄化の場所でした。フィンランドにおいて、サウナは日常的なもので、生後数か月で初めてサウナに入り、そこから終わることのない習慣が始まります。
フィンランド式サウナを初めて体験するときに、不安を感じる人もいるかもしれません。何を着ればいいのか? どれくらい熱いのか? サウナに入ったらどうすればいいのか? でも心配はいりません。フィンランド人は長年の伝統に対して気楽に構えています。実際、フィンランドでサウナに招待されるのは光栄なことで、サウナは誰もが楽しめるものです。一番大切なことはリラックスして交流し、飲み物を飲んで、身も心も清められたサウナの後の素晴らしい感覚を楽しむことです。

フィンランドのウェルビーイングは伝統から

サウナ、コテージライフ、自然の中で時間を過ごすことは、フィンランドのウェルビーイングとして私たちの伝統に深く根付いています。実際、フィンランド文化は、東と西、最新のものと伝統、ハイテクとログオフ(サウナの中ではテクノロジーが使えません!)といったように極端なものが融合されて成り立っています。冬と夏、暗闇と光、暖かさと寒さなど、これらのポジティブな極端さは、フィンランドの自然の中にも見られます。
フィンランドの各地域には、それぞれに独特な歴史と伝統がありますが、自然との密接な関係はそれらすべてに共通です。フレッシュなハーブの香りがするサウナ、ピュアでクリーンな北国の食、フレッシュな魚、地産のベリーやキノコなどのスーパーフード、伝統的なトリートメントなどフィンランド人がリラックスするために利用するものをみなさんにもお勧めします。

フィンランドのウェルビーイングは食から

フィンランドには長くて真っ白な冬と、短くもほんとうに素敵な夏があります。白夜の夏に熟れる野菜や果物、ベリー類は、独特のおいしさです。フィンランドで育ったベリーや果物は小粒ですが、甘味やヘルシーなビタミン、フラボノ成分が凝縮されています。フィンランド人は広大な森で、それらのおいしい食品やキノコ、フレッシュなワイルドハーブを探し回ります。
フィンランドの食べ物について強調したいのは、それらがほぼただで手に入り、野生で育っているということです。フィンランドの森では、自然享受権により、心と食欲が欲するほとんどのものを自由に採集できます。フィンランドで『絶対味わってみるべき』食品は、抗酸化物質が豊富なビルベリー、ミネラルいっぱいのキノコ、ビタミンEたっぷりのコケモモ、エキゾチックなクラウドベリー、フレッシュな夏のじゃがいもや地産の魚です。
ほんの数例ですが。

もっと読む

フィンランドのウェルビーイングに関するおすすめの記事 :

旅の計画を立てよう

マイ・ステイでウェルビーイング商品を探す

こちらもお楽しみください

フィンランドでサステイナブルな旅をするための10のヒント

フィンランド旅行の環境にやさしい旅のヒントを探しているなら?よりサステイナブルなフィンランド旅行の10のヒントをお読みください。

もっと読む
フィンランドを好きになる21の理由

フィンランドとフィンランド人を好きになる理由はたくさんあります。すべてをリストアップすることはできないので、興味深くて楽しい事実をいくつか並べてみることにしました。お楽しみください!

もっと読む
ひと泳ぎして気分爽快?

信じられないかもしれませんが、氷に穴を開けて、水の中に入ってみるのは本当に気持ちがよいものなのです。 免疫を高め、ストレスを軽減、リウマチなどにも効くと言われています。

もっと読む
北欧に隠された魅力あふれる場所 - フィンランドでキャンプ

フィンランドの4つの地域には、歩いて、サイクリングをして、車で探索できるたくさんの見どころや音があります。フィンランドでのキャンプに関する初心者向けのガイドをお届けします。

もっと読む
冬のコテージライフ

フィンランドらしさを体験したいなら、夏だけでなく、冬もコテージに向かうフィンランド人に倣って、田舎に行ってみましょう。コテージは、リラックスして、サウナに入ったり泳いだりする夏の隠れ家ですが、冬には、見渡す限りの雪の毛布と氷を背景に、スキーや、アイススイミング、そり遊びなど、冬ならではのアクティビティを楽しむことができます。

もっと読む
喧騒を逃れて

ヘルシンキの中心から、たった1時間で行けるヌークシオ国立公園では、静寂に包まれ、自分の内にある、やすらぎを見つけることができます。

もっと読む
フィンランドでサステイナブルな旅をするための10のヒント フィンランドを好きになる21の理由 ひと泳ぎして気分爽快? 北欧に隠された魅力あふれる場所 - フィンランドでキャンプ 冬のコテージライフ 喧騒を逃れて 初心者のためのサウナ講座 – 10のヒント もっと読む フィンランド人のように幸せを感じる6つのステップ もっと読む フィンランドの森の恵み もっと読む 夏のコテージライフ Read article マイ・ステイでウェルビーイング商品を見る