オーロラや白夜を楽しむのに最適な時期

2 分読み

クレジット: Markus Kiili

一生に一度はオーロラのショーを見るために北に向かう

オーロラがもっともよく見えるのは、フィンランド北部で8月末から4月の間です。太陽風によって起こる自然現象、オーロラは1年中発生していますが、十分に空が暗くならないと光のショーを見ることはできません。

そんなわけで秋、冬、春がオーロラを見る最高の季節です。

フィンランドのNurmesの凍っていない湖の上に輝くオーロラ
Credits: Asko Kuittinen

秋と春はオーロラの活動が活発になる季節

オーロラを冬と結びつける人も多いのですが 実際オーロラの活動が一番活発なのは秋と春です。この季節は、地球と太陽の位置関係により、オーロラを発生させる太陽フレアと地球の磁場との相互作用が最大になる確率が高くなります。統計的に、オーロラは2夜に一度の割合で見ることができます。

クレジット: Thomas Kast

オーロラシーズンは8月から

オーロラ観察のベストシーズンは、夜が暗くなる8月末から、夜が少しずつ明るくなる4月の初めまでです。オーロラを見るには空が澄んでいることとちょっとした運が必要ですが、ラップランドでは1年のうち約200夜、もしくは空が澄んでいる日の2日に1度の割合で観察されています。オーロラを見る確率は北へ行けば行くほど上がります。

フィンランド気象庁が宇宙の天気を掲載するウェブサイトを提供していることを知っていましたか? このウェブサイトではフィンランドのその時点でのオーロラ活動を表示しています。フィンランド各地でその地方のオーロラ情報を提供するアプリもあります。

フィンランドのラップランドでは、1年に約200夜の確率で、または晴れた2夜に1夜の割合でオーロラが現れます。

オーロラを見るのに素晴らしい時期の一つは冬の一番暗い時期です。何にも遮られずに空を見ることができるように、野原など視界の開けた場所を見つけましょう。
クレジット : Thomas Kast
オーロラは空が澄んでいるときに見えます。スマホのアプリやウェブサイトでオーロラが見える可能性をチェックすることができます。
クレジット: Markus Kiili
もっとも一般的なのは緑色のオーロラです。赤いオーロラを見るのは極めてまれなことです。

フィンランドのオーロラ ツアーを発見

Aurora shining on our private hill top!
Rovaniemi

Northern Lights Wilderness Tour in Rovaniemi

4 時間

夏も楽しめる光のスペクタクル「白夜」

ラップランドは夏に他の光現象を体験するのにも最適な場所であることをご存知ですか? フィンランドの魅力的な不夜と白夜について詳しく読んでください

クレジット: Harri Tarvainen

も参照してください

オーロラを見る方法

オーロラの追跡は一生に一度の体験です。フィンランドで秋から春にかけてオーロラを見るためのコツをご紹介します。