フィンランドで夢のような冬の日を過ごすには

クレジット: Julia Kivelä

フレッシュな空気を吸いましょう -冬のフィンランドで楽しめることはたくさんあります。

雪に覆われピリッとした冬の日はアウトドアアクティビティが好きな人たちを魅了します。有名な自然写真家Julia Kiveläさんにフィンランドのお気に入りの冬のアクティビティを教えてもらいました

Juliaさんの美しい写真が気に入ったら、彼女が撮影した最高の冬の写真も見てみましょう。

写真家Julia Kiveläさんにとってピュアなフィンランドの自然は無限のインスピレーションであると同時にリラックスできる場所です。
クレジット: Julia Kivelä

ハスキーファームを訪れる

ハスキーファームから思い出に残る犬ぞりの冒険に出かけて1日を始めましょう。ハスキー犬は、興奮してみなさんをフィンランドの素晴らしい冬のツアーに案内してくれます。運が良ければ、かわいい子犬に会う機会もあるかもしれません。 

フィンランドのどこでハスキーツアーに参加できるのか知りたい人は? 商品ページでサステナビリティ認証を受けているハスキーツアー会社を見てみましょう

ハスキーぞりはフィンランドの冬景色を探索する最高に楽しいアクティビティの一つです。
クレジット : Julia Kivelä
ハスキーの子犬をなでてあげるのも旅のハイライトになります。
クレジット: Julia Kivelä

トナカイぞりに乗る

トナカイファームでかわいいトナカイにあいさつしに行きましょう。しばしばトナカイのお気に入りのおやつ、苔をあげるという楽しい体験をさせてもらえます。トナカイぞりに乗って周辺の雪景色を探索することもできます。

ラップランドのトナカイサファリの情報をまとめました

一般的にトナカイはおとなしくてリラックスした動物でかわいがったり餌をあげたりすることもできます。
クレジット: Julia Kivelä

スノーシューに挑戦する

息をのむほど美しいフィンランドのたくさんの国立公園の一つでなんとも素晴らしいスノーシューの旅を楽しみましょう。フィンランドの自然の中には、Riisitunturi(リーシトゥントゥリ)、Syöte(シュオテ)、Koli(コリ)、Pyhä-Luosto(ピュハ・ルオスト)国立公園など、スノーシューが楽しめるたくさんの場所があります。地元のスキーレンタルショップでスノーシューを借りて、一人であるいはガイド付きツアーでアドベンチャーに出かけましょう。 

なにか新しいことをやってみたいなら、スライディングスノーシューズ『liukulumikengät(リウクルミケンガトゥ)』に挑戦してみましょう。

スノーシューは冬の間自然と結びついて探索するのに最高の手段です。
クレジット : Julia Kivelä
スノーシューは人跡まれな場所に行くのに最高の手段です。
クレジット: Julia Kivelä

キャンプファイヤを囲んでリラックス

キャンプファイヤを囲んで温かい飲み物や簡単な食事を楽しんで1日を終えましょう。屋外で活動的に過ごした後に自分の好きなおやつを食べるのは最高です!指定の場所でのみ火を焚くことができます。

詳細情報と小屋がある場所やキャンプファイヤのできる場所の地図はNationalparks.fiでご覧ください。

伝統的に白樺のこぶから作られる『kuksa(ククサ)』マグカップでキャンプファイヤコーヒーを楽しみましょう。
クレジット : Julia Kivelä
クレジット: Julia Kivelä

も参照してください

フィンランドで冬にできる最高のこと

素晴らしいオーロラを見たり、雪で覆われた絵に描いたように美しい森でスキーをしたり、都会のスケートリンクで楽しんだりしましょう。